ワキガの治療をする前に

ワキガの治療を美容整形などでする前に知っておかなければいけないことがあります。

まず本当に自分がワキガの治療をする必要があるのかどうかです。実は自分だけが自分の臭いに対して敏感になる精神的な病の可能性もあります。その場合は精神的な処置をする必要があるのです。手術をしても精神的に変わらなければ臭わないはずの臭いに苦しまされます。あとワキガの治療方法の中には簡単にできる方法もあるのです。最近の消臭技術がかなり発達しており、臭いの原因となるものを根本か消し去ってくれるスプレーやクリームなどもあるのです。

これを使えば朝に一度付けるだけで一日中さわやかでいられます。ただこれは根本的なにおいを解消する方法ではありませんのでスプレーやクリームが無くても臭わない体になりたいなら整形外科で手術をしたほうがいいでしょう。また整形外科でしている処置にも二つの種類があります。一つは注射によって解決する方法、もう一つはメスを使ってアクポリン腺を除去する方法です。

注射の場合はボツリヌス菌を使いますが効き目があるうちは全くにおいがしません。大体半年くらいは効果があります。メスを使って手術をする場合はニオイの原因が全くなくなりますので一生脇の臭いに悩まされる事は有りません。今までどのようなグッズを使っても解決できなかった場合には有効な手段になります。どの方法を利用するにしろ必ず下調べや知識を仕入れる事はしてください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *